世田谷区出身 カリフォルニア大学elp留学 帰国後5年を経てメディア参入(株)Dogsugar取締役(株)Dogsugarmovies取締役オフィスシェルター代表取締役 TV・映画プロデューサー アンダーグランド評論家


by coya-g
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

館山ロケ編

グロヅカ2のタイトルが「ナイチンゲーロ」に決定!ロケ地は館山。今回、人気のない海という事であえて伊豆や湘南を避け千葉の最南端を選んだ。主演:石坂ちなみ以下江川有未、橋本真実、鈴木葉月、平田弥里、吉井怜。監督は鈴木清順監督作品のチーフを手掛けていた末永賢。夏の終わりの海合宿に、恐怖の出来事が次々と迫る。という設定。俺は立場的にロケ場所を探さないといけない役なんだけど、なにせ予算に限界があるから今回もかなり苦戦した。まずは、自分ではなんとも思わないんだけど、やはりどうも見た目がよろしくない(胡散臭い)らしく、役場や、某大学の敷地等の交渉事に一歩踏み入るのにも序々に序々にと難航...そして、またもや今回もロケセット代は捻出不可能、宿泊費一人あたり980円!飯代一食あたり170円!そんなのでいいロケ現場が見つかるわけねぇじゃん..と、思ったら ありました!改築前の廃保養所!しかも景色は館山一!海もあったあった、穏やかな小さいビーチ!天は味方したねー。しかも天気も最高。最悪なのは、夏なのに現場で水が出ない事。白浜町役場が気持ちよく貯水タンクを貸してくれて、飲料水以外は確保できたものの、トイレは仕方がないから設置してみました「恐怖の仮設汲み取り式」初めはみんな協力してくれて使ってたんだけど、日に日に恐ろしい事になってきて、ついにあまりの悪臭と恐怖に入れない人が出始め、結局近くの旅館のトイレをお借りすることになった。なんだかんだトータリーで、旅館のオーナー小金社長にはほんとにお世話になりました。一方、宿泊先の宿の方もかなり古かったけど、おかみさんもいい人で融通きかしてもらってこちらもまたお世話になりました。館山、白浜は関東にいながらどっかの島に来た錯角がする不思議なところ。いいキャストとスタッフと景色と共に、ある程度時間があり酒や意見を交わしながらの日々は、古い宿や毎日汚いロケセットに浸かっている事すら吹き飛ばしてくれた。しかし、今回もいつもと同じパターンで初日から役者陣にはアヤシがられてたのか、ヨコにいたAPの木村が変態だからか?!制作の佐伯がド変態だからなのか?!気ぃ使っちゃったからか?!ちなちゃんとかと会話するには少し時間がかかったかな。ロケ当初は橋本真実ちゃんと葉月が結構気さくに話しかけてくれたから少しほっとした。途中から合流した吉井怜ちゃんもいい感じで、みーちゃんは子供みたいで話しやすくて、有未ちゃんも話しやすかった。けど、何でもかんでも平気で色んな虫を手づかみするのにはビビった。前回に引き続き出資サイドは勿論、出演者スタッフ共々、ロケ自体はかなりよかったのではないんでしょうか。後は映像のデキってトコですねー。末永監督よろしくお願いします。まぁ末永さんとは飲んだり付き合いは長いけど、初監督作品。期待するしかねえ!!
[PR]
by coya-g | 2005-07-11 15:02