世田谷区出身 カリフォルニア大学elp留学 帰国後5年を経てメディア参入(株)Dogsugar取締役(株)Dogsugarmovies取締役オフィスシェルター代表取締役 TV・映画プロデューサー アンダーグランド評論家


by coya-g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

流れっぱなし

数日前
後楽園ホールにdeep(格闘技)の準決勝で、偶然知り合い同士が戦うという事で呼ばれ見に行った。会場ではコレまた偶然山本監督はじめ知り合いに多数遭遇。その前に行った青山のファッションショーで会った某映画監督は、またまた偶然今やってる番組のカメラマンの友達。どこいっても知り合いと会う。日本は超狭い。ヤバイくらい狭い。ちなみに今日はその時準決勝に出てたリキが事務所に遊びに来てくれた。

話変わって、、、、ある日脚本直ししてたら朝になり、その日がきっかけで朝と夜が完全逆転。毎日夜を通過してる。夜が無い日を過ごしてると不思議と時間の流れの早さに気づく。

時間って過ぎるだけなのかな?もどんないのかな?
久しぶりに映像で見る芸能人がヤタラジジイやババアになってる。
数日前まで綺麗だった花は枯れ、変色してシワシワだ。
食えなかったウメボシがいつのまにか食えるようになってる。
現世は生き物全てが死に向かって進む一方通行歩いてるようなもんじゃん。

人って皆夢を追って生きてるのかな?ソレが生きてるって事なのか?
8か9割の人の夢って金持ちになることだと思う。
じゃー金持ってる奴の夢ってなんだろう?
まずははもっともっと金を作ろうとするね。次は権力のバランスを確立する事と、孤独にならない為の自己防衛だろうな。金がある奴はあらゆる人類からターゲットにされる。時間の使い方にも戸惑うだろうね。
みのもんたなんて金余ってるのにわざわざ毎朝起きて番組やってる。
無理に自分で規制を張るんだよ。違った意味の自己防衛。
ウサギは寂しいと死ぬ。人間も寂しさに弱い。
常になんかやってたい生き物の代表なんだよ。
夢にキリはないし、時間もキリはない。

某刑務所の最高の懲罰は、壁に囲まれた何も無い懲罰房に何日も一人で放置する。トイレは穴。決められた時間以外壁によりかかることはできない。どんな気合入ったヤツでも、10日も経つとブツブツ独り言を言い出し、気が狂ってきて舌噛んだり壁にガンガン頭を打ちつけ出したりするんだ。
人の都合に関係なく時間は進む。時の中で生きてる俺たちは老けていくのみ。終わりの無い夢の追いかけっこの中人生は終わりを迎える。

イギリスのとある研究施設で、あるチームがタイムマシンの研究をしている。時軸を超高速回転させるとある程度未来は見えるらしいが過去は見れないらしい。(マジか??)余談だけど、今の携帯電話って昭和初期の科学雑誌に書かれた未来のアイテムで唯一現実化されたモノらしい。

不死の薬とタイムマシン、この先どっちが先に世に出るのかな。
そうなった時、人は次に何を求めるんだ??

現世の人間は時間と金に振り回され続けて生きてるからね。
c0006565_6383988.jpg
c0006565_6385427.jpg

[PR]
by coya-g | 2008-05-23 06:38 | 今日のCoya-G

おひさしぶり

4月は要はじめ、映画クローズのメンバーや、サンミュージック、ビーナチュラル、ホリプロ、シェルター等豪華キャストで花見(このメンツで映画1っポン撮れる)。後日カンタローのハカライでダンスアライヴを視察(花輪デカすぎた!)後日ユウキのハカライで銀座のセレブパーティー視察、後日某バンド(R)のシークレットライヴ視察、後日映画試写後主演の古田新太さんと打ち上げでガチに話込み、後日坂見誠二氏と次期映画打ちあわせ、後日青山でファッションショー視察、後日代々木公園でニューヨーク時代の仲間と合流でシェルター会議等など書くとキリがない。シャメも載せきれません。ここ2ヶ月でかるーく100人以上の方々と新たに会ったんじゃないでしょーか。ちなみに昨日は隆次の誕生日。
まーなんだかんだ健在ですよ。

ってか最近背負う人の数が多すぎて、珍しく病んでるのは事実。
かなり珍しく色々考えてる。

5年前3人で始めた制作会社は順調だ。今やスゲエ発展を遂げている。
シェルターは6年経つ。本人達の実力もあるけど、役者達はバイト漬けだ。足踏みが続く...
個人のブレーンが事務所の知名度超えちゃってる。

話ガラリと変わって........

2ヶ月ぶりの日記
クルマのFMが言っている。
世の中は母の日。これ読んでる人たちは家族の愛情で育った人がほとんどだと思う。自分の家はかなり特殊で、母親には感謝はしているが、人間的にはとても尊敬できない。父親も相当ヤバイカタチで世を去った。生まれて今まで自分はそれなりにやりたいことやって生きてるから、両親を悪く書くわけじゃないけど、反面教師で育ったのは確か。家が渋谷からすぐだったから、母親は遊びまくってて子供の時はほとんどひとりぽっち。再婚ばっかで引越し、転校の繰り返し。中でも母親の「世の中全てが金だけ」って考え方は賛同できない。目先の金だけで全ての人々を判別し、とにかく他人をボロクソ言う。持論主張のみで、他人の話は全く聞かない。ああいう大人にはなりたくない。自分が生まれてから3回目の結婚で小金持ちを掴み、今はその人のふんどしで相撲とって威張っている。財力が無い人たちはどんなに頑張って生きていようが、どんなに努力をしていようが彼女には関係ない。ゴキブリ以下呼ばわりだ。あれだけ多くの人をクソミソ言ってたら敵しかいねーんじゃねーと思う。そんな自分も親を悪く書いちゃってるけど、みんなに訴えることでなんかのかたちで気づいて欲しい。彼女は人として思想がヤバすぎる。もう60なんだから今更変わらないと思うけど、せめて今からでも変わって欲しい。こんな事書きたくないけどね。母の日だからって、母への曲とか、母になにを送るとかそんなんばっかで世の中が正直羨ましい。自分は田舎もないし、帰る場所もなければ尊敬できる親もいない。帰る場所があって、地方から東京に出てきて、甘いことしか言わねー奴等には正直腹が立つ。

まあそんな自分の親でも、いいところもあれば感謝しているところはあるけどね。親は親か....

せっかく生きてんだから、大人になってから自分リセットするのもありだと思う。もう遅いとか、今更って考え方はキライだね。オレはいくつになったって死ぬまでにF1でモナコを走ってやる。

c0006565_239818.jpg
c0006565_2392825.jpg
c0006565_2394385.jpg
c0006565_2405362.jpg
c0006565_2413078.jpg

[PR]
by coya-g | 2008-05-12 02:41 | 今日のCoya-G