世田谷区出身 カリフォルニア大学elp留学 帰国後5年を経てメディア参入(株)Dogsugar取締役(株)Dogsugarmovies取締役オフィスシェルター代表取締役 TV・映画プロデューサー アンダーグランド評論家


by coya-g
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

見直し

最近感じんだけど、自分は頭がよくて、あるいは秘められた器用な面があって、あるいは実は賢くて『何でも本気出せば他人とは違うんだ。』って思ってるヤツけっこう多いよね。まー世の中のン10%の人たちは互いにそう思ってから、事実世間はスローモーションなんだな。世間が自分についてきてないとかね....。現実は今の次元に居るんだから、今の次元を自分色に染めていけてない事自体、基本を飛ばして物事考えてる答えだな。あるいは他人を思う心の何かが欠落してるんだな。イチローは野球ができる。アイルトンセナ・ダ・ッシルヴァはF1で速かった。菊川怜は東大出身だ。それぞれ、そういう環境で育ったから潜在能力を生かせた。あるいはなるべくしてそうなった。環境がなかったらタダのひとだったんだよね。彼らを俺は尊敬しない。人は対等だ。勿論、環境の中の努力はあっただろう。けど、環境やきっかけがあったから努力が付随してきたんだよ。環境やきっかけすらない人たちはゴマンといるんだ。ジジイの戯言じゃないけど、今の世の中ネットはあるわ携帯はあるわ、色んな意味で自分探しの環境が収縮されてきてる。熱湯風呂がぬるまったくなってきて、ある意味誰でもどっぷり浸かれる世間に近づいてきた。言い訳や御託並べて自分を慰める前に、他人の事とか、親の事とか、原点を見直す必要があるヤツが多い。俺の仲間の内田朝陽っていう役者が詩集(と.言っても7歳~14歳まで書いたもの)を出した。スゲエいい詩ばかりで、珍しく驚いた。7歳の子供が書くレベルじゃないね。読んでみるべし。色々と解るよ。
c0006565_32625100.jpg

[PR]
by coya-g | 2008-12-05 03:26 | 今日のCoya-G